現在位置: ホーム / 外来受診の方へ / 糖尿病治療

外来受診の方へ

糖尿病治療

当院では、内科医(精尿病専門)、看護師、管理栄養士、薬剤師、検査技師が一体となり、チーム医療を実施しています。内服薬とインスリン治療、自己注射と自己血糖測定の指導、管理栄養士による個別栄養指導、患者さんの病状に応じた個別指導を実施しています。
検診で糖尿病の疑いを指摘された方、気になる症状がある方、お気軽にご相談下さい。

<担当医 内科 長島 早苗>

診察時間
午前9:00~12:00 △※
午後3:00~5:30
※水曜日は予約診察です。再診で予約をされた方のみの診察となります。

診察時間 午前
8:30~12:00
午後
12:00~5:30
△※

外来受診のご案内

検診で再検査を指示された方

  • 原則予約が必要です。お電話にて「検診の再検査」とご予約下さい。
  • 当日は禁飲食で8時30分~ 9時まで来院していただき、検査は2時間程度を要します。
  • 検診結果やハガキなど、忘れずにご持参下さい。
  • 結果は郵送しません。後日来院していただき、医師より結果説明します。

他院より紹介された方

  • 紹介状をご持参下さい。
  • お薬手帳、または他院より処方されている薬をご持参下さい。
  • 予約は不要ですが、年前中に禁飲食でご来院下さい。
  • 初診時は、問診や検査など時間を要します。あらかじめ余裕を持って来院下さい。

その以外の初診の方

  • 自覚症状などがあり来院される場合、予約は不要です。
  • 他院に受診している方は、処方内容が分かるようご持参下さい。
  • 初診時は、間診や検査など時間を要します。あらかじめ余裕を持って来院下さい。

精尿病教育入院

当院では、クリニカルパスを用いた「糖尿病教育入院」を行なっております。
管理栄養士による栄養指導と食事管理、薬剤師による服薬指導、合併症検査など、約2週間のプログラムで実施しています。
鶴岡地区で行なっている「糖尿病地域連携パス」へも登録しており、当院は専門病院として各医療機関と情報共有を図っています。他院で治療中の患者さんについても積極的に受け入れ、退院後はかかりつけ医にお戻しします。

糖尿病教室

糖尿病教室年4回(4月・6月・8月・10月)開催しています。
医師、看護師、管理栄養士、検査技師、薬剤師が、その時のテーマに沿ってお話しています。
できるだけ年間を通して参加していただけるよう、スタッフと参加者が一緒に楽しめる教室を目指しています。参加を希望される方はご連絡下さい。

テーマ(予定)
4月 糖尿病ってどんな病気 なぜ食事が大切なの?
6月 検査はどうして大事なの?
薬の飲み方分かりますか?
上手に食べるコツ
8月 合併症はどうして怖いの? 嗜好品の上手な楽しみ方
10月 お楽しみ会

外来での自己注射・血糖自己測定導入指導

最近では、血糖測定器やインスリン注射の方法も簡便になり、短時間での習得が可能になりました。
入院が困難な場合など、医師の判断で外来での導入指導を行なっております。映像やパンフレットを用い、確実に習得していただけるよう看護師より指導します。



〒997-0818

山形県鶴岡市三和町1-53


受付時間 8:30~17:30(月曜・火曜・木曜・金曜)
受付時間 8:30~11:30(水曜・土曜)